液体洗剤(すすぎ1回OK)の総合評価、おすすめはこちら

液体洗剤(すすぎ1回OK)を効果別に比較!自分の家庭に合うのはどれ?

最近主流になってきているすすぎ1回洗濯。すすぎ1回のメリットは
★時短
★節水
★衣服ダメージが少なめ(かき回す数が少ないから摩擦も少ない)

 

【粉末洗剤】や【液体すすぎ2回】の洗剤に洗浄力ははやや劣りますが、皮脂や汗の汚れが中心の家庭には問題ない洗浄力。
むしろ衣服ダメージを気にするのであれば、毎日強力に洗い上げるよりも、”普段着はさらっと洗う”というのはおすすめです。
そこですすぎ1回洗剤を、推してる効果別に分類。

 

推してる効果別!自分の家庭に合うすすぎ1回洗剤はどれだ!!

目次
洗浄力推し
抗菌力推し
香り、柔軟効果推し
無添加推し
この4項目で気になる効果はどれ?

 


洗浄力重視のすすぎ1回洗剤

 

すすぎ1回がいいけど、やっぱり洗浄力は欲しい!という方におすすめ。

洗浄力

トップ SUPER NANOX (スーパーナノックス)

画像:Amazon

推し効果:センイ1本1本から汚れを落とすスーパーナノ洗浄“塗布放置洗浄”で、最高難度の汚れに効果を発揮!
ナノックスはリニューアルが多い。以前(2〜3世代前)ニオイ汚れ推しの時期があったが、最近はとことん頑固な汚れに力をいれている。
漂白剤無配合、中性なのでポイントが加算されず、チャート上は洗浄力が低めに見えるが洗浄力の口コミは高評価ですすぎ2回の商品にも引けを取らない評判。
うっかりついた”油性ペンの汚れまで落ちる”と宣伝文句に使うのはなかなかの自信が感じられる。個人的には油性ペンは一番落ちにくい染みだと思うのでこの一言だけでとりあえず試す気になる製品。
コスパも抜群で、粉末洗剤と同レベルの安さ。すすぎ1回の洗剤選びで迷ったらナノックスを買っておけばとりあえず安心。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

洗浄力+スピードコース+抗菌

ウルトラアタックネオ Neo

画像:Amazon

推し効果:濃縮酵素パワーでもみ洗いなしで真っ白。抗菌効果あり、スピードコースOK。
洗浄力、香りなどの評価は全て平均点で普段使いに迷ったらこれという洗剤。
洗浄力はもちろん、抗菌効果もありニオイ汚れもOK。ただし抗菌効果を強く求めるならば青のアタック Neo(ネオ)抗菌EX Wパワーのほうが抗菌推し。
すすぎ1回でスピードコースもOKとなると、すごく時短になり、とにかく時間が惜しい人にはもってこい。びっくりするくらい洗濯にかかる時間が短くなる。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら 

洗浄力+抗菌

アリエール イオンパワージェル

画像:Amazon

推し効果:深層50倍抗菌3日使ったタオルでも臭い戻りなしへ!漂白剤なしでも強力洗浄
アリエールはとにかく真っ白く洗い上げる事を目的としており、洗浄力抜群。
抗菌効果あり、蛍光剤配合など、洗濯化学のアリエールというだけあり色々な効果満載。
ただ香りが強い印象。リニューアルして以前より悪評は目立たなくなったが、他メーカーよりはやはり香りはキツめ。
液体で蛍光剤配合は数が少ない中、アリエール製品はほとんど蛍光剤が配合されており、すすぎ1回で液体でも真っ白く洗いたい家庭には嬉しい。
すすぎ1回&蛍光剤配合がよければおのずとアリエール製品のどれかになる。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

洗浄力+計量いらず+抗菌

アリエール パワージェルボール3D

画像:Amazon

推し効果:洗剤は鮮度の時代へ、洗う瞬間に効果最大化。ミクロ洗浄成分で洗うたび、白さ際立つ。50倍抗菌
ジェルボールでしかできない”洗剤鮮度”に着目したおもしろい製品。
2017年9月頃リニューアル。洗浄力は高く、襟袖の汚れ落ちや、白物が更に白くなると好評。
ただ以前から香りが不評。キツするのオンパレード。
液体タイプの青のアリエールイオンパワージェルは弱アルカリ性だがこちらは中性。

 

計量嫌い、すすぎ1回、蛍光剤有、臭い予防や洗濯槽のカビ予防、香りは強めが好き、など
とりあえずたくさんの機能があったほうが好きという家庭向き。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

洗浄力+スピードコース+抗菌

アリエールスピードプラス


画像:Amazon

推し効果:24時間抗菌、すすぎ1回OK、スピードコースOK
すすぎ1回とスピードコースでとにかく時短できる。
弱アルカリ性なので洗浄力もあって抗菌効果もあり。
ただ香りは少々キツめとの事。
とにかく急ぎで洗い上げたい&蛍光剤配合が好きな人におすすめ
 

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

 

 


抗菌力(ニオイにや菌に強い)重視のすすぎ1回洗剤

 

目に見える泥やシミ汚れより、汗やニオイ汚れの方がメインだわ!という家庭には抗菌力が高い洗剤がおすすめ。

抗菌力

アタックNeo(ネオ)抗菌EX Wパワー

画像:Amazon

推し効果:アタック液体史上最強の抗菌力、洗濯水を抗菌水に変える。
緑のウルトラアタックネオとの違いはとにかく抗菌にこだわっていて、臭い菌、カビ菌、洗濯槽の防カビ、に力を入れている。
汗臭や生乾き、蓄積したタオルの臭いが無くなったなど、臭い汚れの効果は高評価。
液体洗剤では珍しく漂白剤も配合。洗浄力も高い。
洗濯槽も臭わなくなったとの口コミもちらほらある。目に見える汚れより臭い汚れが気になる家庭向き。
 
製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

抗菌力

ハイジア

画像:Amazon

推し効果:プレミアム抗菌で部屋干し臭や生乾き臭などの洗濯物のニオイを徹底防臭。
全体的にまあまあの口コミなのだけど、同じLION製品のナノックスの方が人気で口コミが多い為、陰に隠れてる印象。でもコスパもいいし効果も悪くない。
抗菌力は目に見えない効果でなので人気が出づらいが、普段の汚れは汗や臭い中心なので抗菌力推しのハイジアは普段使いにはもってこい。洗濯槽の防カビ効果もあり。
ナノックスは汚れ落ちを推していて、ハイジアは抗菌力を推している。

 

泥やシミよりニオイ汚れが気になる、部屋干しが多い等、菌が気になる家庭にハイジアはおすすめ。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

抗菌力

アタック 抗菌exスーパークリアジェル

画像:Amazon

推し効果:干し幅1cmの密集干しでも生乾き臭を防ぐ、抗菌水洗浄技術採用。衣料のニオイ菌の増殖を99%抑制。さらに汗臭、くつ下臭にも。
以前は香りの悪評が目立っていたが、さりげなくマイナーチェンジされて香りの評判はよくなった。
このリニューアルですすぎ1回でもOKになり、以前のものとは別製品かというくらい評判がよくなっている。
そして汚れ落ちはもちろん、臭いにはめっぽう強いと高評価。
Tシャツのニオイがつかなくなったなど抗菌力も感じられる。
蛍光剤配合なので白物が多く、部屋干しが多い家庭向き。

 

 

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

 

抗菌力

アリエール リビングドライ イオンパワージェル

画像:Amazon

推し効果:深層50倍抗菌。ファブリーズ、レノアと共同開発。無臭化成分配合。漂白剤無しでも強力洗浄
アリエールは全体的に香りがキツメだが、こちらは部屋干しを想定してるので青色のイオンパワージェルよりも多少香りは抑えられている。
洗浄力はもちろん無問題。抗菌にも力を入れており、洗濯槽のカビを抑える効果あり。
見た目の汚れが気になるなら青のアリエール、
部屋干し、臭いや菌が気になるなら緑の部屋干しアリエールと使い分ければよし。

 

 

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

抗菌力

アリエールリビングドライジェルボール3D

画像:Amazon

推し効果:洗剤は鮮度の時代へ、洗う瞬間に効果最大化。無臭化成分で部屋干し臭ゼロ
2017年09月頃リニューアル。
アリエールは洗浄力は問題ない。だが、香りがキツイとの口コミが目立つ。
ただこちらは部屋干し特化しているので、青のイオンパワージェルよりは香りがキツくないらしい。
抗菌効果あり、蛍光剤配合。
洗浄力、ニオイ、防臭、白さ、時短、など科学大好き、とにかく多くの要素を望む家庭にアリエールは向いている。
洗剤鮮度はジェルボールしかできない要素なので、そこは期待大。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら


香り・柔軟効果重視のすすぎ1回洗剤
柔軟成分配合の洗剤なら柔軟剤を節約できる!いい香りの洗剤が好き。という家庭は柔軟剤配合の洗剤がおすすめ。

 

香り、柔軟効果

ハレタ

画像:Amazon

推し効果:汚れ・ニオイをスカッと落とす カラッと乾いてふっくら
とにかくカラっとふっくら仕上がるというのが売りの製品。
柔軟剤配合というのはよく見かけるけど、ここまでふっくら推しできたのは珍しい。
成分を見てみると、よく柔軟剤入り洗剤に配合される陽イオンは配合されていないのに本当に柔らかく仕上がる。不思議で面白い。
洗浄成分もしっかり配合されており、普段着の洗濯には申し分ない。
香りは少し甘めで好みが分かれるが、新ジャンルの洗剤という感じで新鮮。

 

香りつづくトップのコンパクト洗剤がいつのまにか生産中止になっていたから、
1回濯ぎで柔らかい&香り重視の代表商品としてハレタを推してるのか?

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

香り、消臭効果

ボールド 液体洗剤

画像:Amazon

推し効果:ニオイをナデて、ピタッと消臭、ポンと香る
極小の消臭カプセルと香りサプリが、衣服にこすれてはじけることで、ピタっと消臭・ポンと香る仕組み。
リニューアルしてレノアの本格消臭成分入りになり、ニオイに強い改変になったようです。
”香りが良い”という口コミが多く洗浄力の口コミが少ないが、汚れ落ちが悪いという口コミがない所をみると平均点の洗浄力はありそう。
リニューアル前は”柔軟成分in”とパッケージに記載されていたのが”柔軟剤との相性抜群”との表記にかわり、
商品裏面の成分欄に”柔軟成分”の表示がありません。
メーカーの公式サイトの成分も以前のものから更新されていなくて柔軟成分については少し謎。
amazonの商品説明欄にあるP&G洗濯洗剤比較表には柔軟成分入りとなっているが、
リニューアル後に柔軟効果が落ちたという口コミがチラホラ見受けられます。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

香り、柔軟効果

ボールド ジェルボール3D プレミアムブロッサム&プレミアムクリーン

画像:Amazon

推し効果:ふんわり効果アップでアイロンがけするする
2017年9月頃リニューアルしたが、香りがキツイという口コミが増えたように感じる。
アリエールのジェルボールの香りのキツさよりは多少マシという感じ。
”白さ”と”シワになりづらいので”アイロンが楽”というのを推しているので、シャツが多い家庭には向いている。
計量いらず、柔軟剤入り、すすぎ1回OKで洗濯に手間をかけたくない人にはもってこい。
柔軟成分入り&蛍光剤配合の組み合わせは珍しいのでそこも魅力。
ジェルボールは洗濯物が2kg〜6kgまで同じ分量なので少ない洗濯物には勿体ない気がしてしまうが、
同列のジェル(液体)洗剤も販売しているので、
洗濯物が少ない日はジェルで、6kgくらい洗濯がありそうな日はジェルボールでと使い分ければよし。
 

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

時短、ドライコース、香り

ファーファココロ 洗たく用洗剤

画像:Amazon

推し効果:やさしくいたわり、しっかり落とす。時短コースもドライコースも、この1本でOK。
洗浄力なのか、消臭なのか、おしゃれ着なのか、香りなのか、分類を非常に迷う商品。
一番推している効果はコレ!!というより、全部をそつなくこなしますという感じ。
なにより驚いたのが界面活性剤21%という破格の少なさ。すすぎ1回の濃縮洗剤はたいがい界面活性剤50%以上だが、ココロは半分以下。それで洗浄力もほどほどありというのが驚き。
繊維にダメージが少ないせいか、洗い上がりも他のすすぎ1回洗剤より滑らかに仕上がるという口コミが目立つが、はこの界面活性剤の量ならば納得。
ただ価格はちょいとお高め。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

香り、柔軟効果

(生産終了)フレグランスニュービーズ ネオ Neo

画像:Amazon

推し効果:いい香りが長つづき、消臭+発香カプセル、柔軟成分入り
一見香りがキツそうなパッケージだが残り香はあまり強くなく、香りの評判はすこぶる良い。
普段汚れ程度は問題なく落ちる。香りにこだわる家庭向きの洗剤。
柔軟成分入りなので洗い上がりもふっくら。
別個で柔軟剤を入れる必要が無い分、にコスパがよくなる。

 

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら


無添加重視のすすぎ1回洗剤
余計な成分は少な目がいいわ。がっつり無添加でなくても少しは肌や環境に気を使いたい!という方にはこちら。

 

無添加

ファーファラボ 気になる成分無添加洗剤

画像:Amazon

 

推し効果:漂白剤・蛍光剤・着色料・香料無添加。抗菌防臭効果あり
あまりCMでは見かけなくなったが、その分全体的にコスパがよく根強い人気が伺えるファーファ。
老舗なだけあり洗浄力は申し分なし。
すすぎ1回で無香料の製品は少なく、以外と需要があるので評価は非常に高い。
柔軟剤の香りを楽しみたい人や洗濯物の香りが苦手な人におすすめ。
香りでごまかせない分、洗浄力もしっかりしている。
無添加ですすぎ1回OKなのも嬉しい。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

エコロジー

ヤシノミ 洗濯洗剤

画像:Amazon

 

 

推し効果:せんいに残らない洗浄成分で肌にやさしい。高い洗浄力と肌へのやさしさを両立した植物系の洗たく洗剤
界面活性剤32%(石油系不使用)
肌、環境に優しいものが得意なサラヤのヤシノミ洗剤。洗浄力あり〜とか無添加〜はよく聞く言葉だが、この洗剤の一番気になる謳い文句は、”すすぎ後の洗剤の残留が少ない”という事。すすぎ1回で洗剤除去率99%と言い切っているのはあまり他では見かけない珍しい事だと思う。
肌に優しい洗剤を求めるならば結局はここだと思う。洗浄成分がしっかりすすげていれば肌に悪影響はないから。
しかも価格も普通の合成洗剤と同じくらい。安いから試しやすい。
合成洗剤の使い勝手のよさも捨てきれず、肌や環境の事も気になる、という人はこの洗剤から入ってもいいかもと思わせる洗剤。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

無添加

さらさ 衣料用洗剤

画像:Amazon

 

推し効果:赤ちゃんや子供の肌にも優しい無添加
無添加と言う割りには香料がキツイという口コミが。
蛍光剤・漂白剤・着色料が無添加ということで、香料は入っている。
洗浄力もそこそこ欲しいけど、無添加も少し気になる、という家庭向き。
本格的に無添加や肌への優しさを求めるならば、石けん洗剤やすすぎ2回の方がおすすめ。

 

製品詳細や口コミ、1回分の値段などの詳細記事はこちら

レーダーチャート算出方法の詳細が知りたい方はこちらの記事に書いてあります(クリックで記事にリンク)

 

各項目の掲載順は管理人のおすすめ、気になる順です。

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ