無添加衣類のせっけん(液体)の口コミ、総合評価、オススメ度

無添加 お肌のための洗濯用液体せっけんの製品情報、口コミ

画像:Amazon

 

特徴

ミヨシ製品情報から抜粋

 

スキンケア発想の洗濯用液体せっけん。
香料・着色料・防腐剤等いっさい無添加。
液体なので水温の低い冬でも溶け残りの心配がありません。
せんいを荒らさない天然せっけんなら、繰り返し洗う赤ちゃんの肌着洗いにもおすすめです。
※旧「無添加 衣類のせっけん」からパッケージ及び商品名を変更いたしました。処方については変更ありませんので「無添加 衣類のせっけん』の本体・詰替用をそのままお使いいただけます。

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

弱アルカリ性

液体

(すすぎ2回)

700円前後

(本体1.2L)

27円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

 

純石けん分(30%脂肪酸カリウム)

 

独自チャート

 

 

【洗浄力】2/5点

 

石けんと水のみで構成されている洗剤
香料・着色料・防腐剤等は全く配合されていないので、
洗浄力よりスキンケアや環境面を気にする人向き。

 

助剤や添加物が無いので敏感肌にはもってこだが、
石けん洗剤は洗濯槽のカビやニオイがつきやすいので掃除はこまめにやらなければならない等の手間がかかる。

 

防腐剤が無配合でも弱アルカリ性なのでそこまで劣化しないが、
保存状態が悪いと酸化や油脂のニオイが強くなったりするので早めに使い切るほうがよい。

 

 

 

【香り】2/5点

 

無香料。だけど石けん洗剤は特有の油脂の香りが残る。

 

【柔軟性、素材ケア】2/5点

 

石けんなので洗い上がりは柔らか、蛍光剤無配合で素材ケアもOK

 

【低刺激】5/5点

 

石けんと水のみなので低刺激性は抜群によい。

 

【コスパ】3/5点

 

コスパはあまりよくないが、敏感肌や肌への優しさを優先させるとしょうがない。

気になる口コミ

洗浄力

  • 普段汚れには問題ない
  • 襟汚れ等の頑固なものは下洗いが必要
  • 加齢臭も十分落ちた
  • 無添加洗剤は汚れが落ちないイメージだが、意外とよく落ちた。

 

 香り

  • 無香料なので香りは楽しめない。

 
その他

  • ごみ取りネットに石鹸かすが溜まった。
  • 環境に優しい
  • 洗い上がりがフカフカなので柔軟剤はいらない
  • 洗い上がりが素材によってはゴワゴワになったがクエン酸でリンスすれば問題ない。
  • ダウンジャケットを洗ったらふっかふかだった。
  • アトピーや敏感肌でも大丈夫
  • コスパが悪い

 

詳しい成分情報

 

・水【機能維持成分】
・純石けん分(脂肪酸カリウム)【洗浄成分】

 

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ