そよ風(粉末)の口コミ、総合評価、オススメ度

そよ風(粉末)の製品情報、口コミ

画像:Amazon

特徴

ミヨシ製品情報から抜粋

 

高純度で植物油主原料のせっけんに、洗浄力を高める助剤をプラスしました。
発売以降長く愛される粉石けんの定番です。
石けんカスの発生を軽減する成分が配合されています。

 

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

弱アルカリ性

粉末

(すすぎ2回)

840円前後

(本体2.16kg)

17円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

 

純石けん分(60%脂肪酸ナトリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、金属イオン封鎖剤

 

独自チャート

 

 

【洗浄力】2.5/5点

 

石けんのデメリットを埋める助剤配合の粉末洗剤。

 

石けん素地のみの洗剤だと
・特有の油臭さ
・洗剤の保存性が悪さ
・石鹸カスの発生
等のデメリットがあるが、こちらの製品は香料や安定剤が配合されているのでそれらの点がカバーできる。

 

石けんの優しさもキープしつつ、アルカリ剤配合で洗浄力も更にアップ。

 

こちらは石けんの使い勝手をよくするために改良されている製品なので
肌への優しさを重要視するならば同メーカーから無添加衣類のせっけん粉
という石けん素地のみのシリーズも発売されているのでそちらを選べばよい。

 

石けん&アルカリ剤&保存性よし
という条件がTVで話題になった洗浄力抜群のプリン状石鹸を作る条件にあっている。

 

 

【香り】3/5点

 

微香タイプ(スイートフローラル)

 

【柔軟性、素材ケア】2/5点

 

石けんなので洗い上がりは柔らか、蛍光剤無配合で素材ケアもOK

 

【低刺激】3/5点

 

石けんで助剤配合といえど必要最低限なシンプル仕様、着色料無配合なので低刺激性は良い方。

 

【コスパ】5/5点

 

コスパはとても良い

気になる口コミ

洗浄力

  • 洗浄力は申し分ない。
  • ワイシャツが真っ白になった。
  • 指定量の半分でも汚れが落ちた。
  • タオルの黄ばみがとれた
  • 白い靴下も下洗いなしで真っ白になった

 

香り

  • いかにも石鹸という感じの香りで好き
  • よく濯がないと油くさい臭いが残る

 

その他

  • 洗い上がりが柔らかい。柔軟剤いらず
  • 石鹸洗剤の中ではコスパが良い。
  • 溶かしてから使わないと石鹸カスが残る。
  • 石鹸洗剤のなかでは溶けやすい
  • プリン状石鹸も作れる
  • 泡泡にするには量を多めに使わないといけないので減りが早い

 

 

詳しい成分情報

・純石けん分(脂肪酸ナトリウム)【洗浄成分】
・炭酸ナトリウム【洗浄力補助成分】
・水【機能維持成分】
・けい酸ナトリウム【洗浄力補助成分】
・EDTA-4ナトリウム【洗浄力補助成分】
・グリセリン【機能維持成分】
・香料 【マスキング成分】

 

 

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ