無添加衣類のせっけん粉の口コミ、総合評価、オススメ度

無添加衣類のせっけん粉の製品情報、口コミ

画像:Amazon

 

特徴

ミヨシ製品情報から抜粋

 

香料・着色料・防腐剤などいっさい加えていない洗たく用粉せっけん。
せっけんは浸透力が穏やかで、繊維を荒らさないので、自然にふんわり仕上がります。
洗った後の衣類がごわごわしないから、まさつ刺激に弱い敏感肌の方にもおすすめです。
※従来の「無添加 衣類のせっけん 粉タイプ」と中身(原料)は変わりませんが、溶けやすさ向上を目的として製法を見直しています。
同封の専用スプーンにて使用量を守りお使いください。

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

弱アルカリ性

粉末

(すすぎ2回)

800円前後

(本体1.0kg)

32円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

 

純石けん分(98% 脂肪酸ナトリウム)

 

独自チャート

 

 

【洗浄力】2/5点

 

98%純石けん分。肌や環境に優しいを最優先している。
粉石けんはすごく泡立つのでドラム式では非推奨だったりするが、
こちらはドラム式でもOKとの事。

 

※ただし、洗濯機の機種によっては、粉せっけんを使用できない場合があるので洗濯機の取り扱い説明書をよく読み、確認が必要。

 

粉石けんは一度ぬるま湯で泡立ててから洗濯するほうが溶け残りの心配がないが、
こちらは洗濯槽に直接、1ヶ所に固まらないようにサラサラと振りかければOKとなっている。

 

 

【香り】3/5点

 

無香料。だけど石けん洗剤は特有の油脂の香りが残る。

 

【柔軟性、素材ケア】2/5点

 

石けんなので洗い上がりは柔らか、蛍光剤無配合で素材ケアもOK

 

【低刺激】5/5点

 

石けんと水のみなので低刺激性は抜群によい。

 

【コスパ】3/5点

 

コスパはあまりよくないが、敏感肌や肌への優しさを優先させるとしょうがない。

気になる口コミ

洗浄力

  • 洗浄力は普通
  • 合成洗剤と比べても同じくらいの洗浄力はある

 

香り

  • 石鹸特有のくさみも少ない
  • 無香料だが洗い上がりはわずかに石鹸の香り

 

その他 

  • パッケージにチャック等がないので保存しにくい
  • 細かい細粒なので水に溶けやすい
  • 石鹸カスが出にくい
  • 純石鹸分98%が魅力的
  • 安くはないが無添加、純石鹸という事で納得できる

 

 

詳しい成分情報

 

・純石けん分(脂肪酸ナトリウム)【洗浄成分】
・水【機能維持成分】

 

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ