その他製品一覧

【使用レポ】アラウ洗濯用せっけん

せっけん洗濯も興味があるので何種類か使っているうちのひとつがアラウ洗濯用せっけん

 

※選んだポイント※

 

◇柔軟剤無しでふっくら
せっけん洗剤は柔軟剤なしでもふっくら仕上がります。合成洗剤と比べてせっけんの大きな魅力の一つです。

 

◇肌・環境に優しい
肌・環境に優しい=洗浄力が弱いと誤解していました。
合成洗剤に劣らず、普段汚れ等問題なく落ちます。
汚れも落ちて環境にも良いとなると試してみる価値あり。

 

石鹸洗剤の中でコスパまあまあ、品質安定なのがアラウ.洗濯用せっけん。
ミヨシ(そよ風等)の方が安いですが、サラヤ(アラウシリーズ)の品質は好きです。

 

 

洗浄力

普通に落ちます。頑固な汚れはつけ置き必須ですけど、普段汚れは問題ないです。
ただ合成洗剤にくらべ泡切れが悪い気がします。すすぎをしっかりしないと洗剤が残っている感があり。
しばらく使っているとタオルの雑菌臭が気になりだしました。たまに漂白剤をいれたり、洗濯槽の掃除をしたりして解決させます。
せっけん洗剤は合成洗剤にくらべ布に洗剤が残留する感じがするので、残り湯などお湯で洗ったほうがまだすっきりしますね。

 

香り

ラベンダー&スペアミント
やはり石けん洗剤ならではの油臭ささが少し出ます。
それをカバーするようにハーブ系2種類が足されてるので、個性的な香りがします。
せっけん洗剤だからこんなもんか、という譲りで許容できる香りです。
洗濯物を干し終わってから風下に立つと結構主張の強い香りがします。
洗い上がりもラベンダーの香りがほんのり残ります。

 

購入したては香りもほどほどで気にならなかったのですが、
存在を忘れていてしばらく使わずに保管していて(1年くらい?)
あ、まだ残ってたと思って久々に使用したら香りが臭かったです。
劣化するのかしら。購入後は早めに使い切りましょう。

 

柔軟効果

合成洗剤とせっけん洗剤が違うと知ったきっかけがアラウでした。
昔、アラウベビー用ボディーソープを使用していたのですが、
詰め替えを買うときに間違えてarauベビーの洗濯洗剤の詰め替えを購入してしまいまして。

 

仕方ないから使うか、と思って使用したらびっくり。
柔軟剤入れていないのに洗濯物が柔らかかったんです。
洗濯物を干している時(濡れた状態)からあきらかに違うんですよ。いつもよりしなる!
これはどういう事だ!となってはじめて石鹸洗剤というジャンルを知ってんです。主婦をやりだして3年目でしたかね・・・・・・遅い?
石けん洗剤って石鹸カスとか扱いにくい点があるけど、おおきな魅力のひとつがこの柔軟効果だと思います。

 

コスパ

あまり安くはないですが、柔軟剤を使用しなくてOKだと思うとそこまで高くはないです。
大容量3Lサイズが近所に売っていたのでそちらを購入していたが、なぜかその店舗でビッグサイズを置かなくなてってしまい、最近arauから足が遠のいている・・・

 

メリット・デメリット

肌に優しい、環境にやさしい、
ただ石鹸洗剤はやはり洗濯槽の掃除はこまめにしないと洗濯槽も洗濯物も雑菌臭がしてきます。
合成洗剤の方が総合的にお手軽で楽だな。とは思います。
ただエコ&柔軟効果が魅力的なんですよね。

 

 amazonで探す  楽天で探す

PR


TOP プロフィール お問い合わせ