トップ クリアリキッドの口コミ、総合評価、オススメ度

トップ クリアリキッドの製品情報、口コミ

画像:Amazon

特徴

LION製品詳細から抜粋

 

皮脂を原因とする汗、ニオイなどの見えない汚れやドロ汚れも落とし、清潔感のあるクリアな洗いあがり

 

新たに「ハイブリッドポリマー」を配合した新処方。
見える汚れも見えない汚れも、より様々な汚れに対応。

 

●くすみ・ニオイのもととなる見えない汚れまですっきり!

 

・タンパク質分解酵素の働きで、脂質汚れをセンイに結び付けているタンパク汚れを強力に分解。
・皮脂分散性の高い界面活性剤が皮脂汚れをしっかり落とす。
・リキッドタイプならではの“速攻パワー浸透”でセンイの奥まで洗浄成分が素早く届く。

 

●ドロ汚れにも強い!

 

・「ハイブリッドポリマー」を配合し、様々なタイプの土や砂、ドロ汚れに効果的に働きます。

 

●消臭成分(ローズマリーエキス)を配合

 

●蛍光剤無配合なので、色柄物やきなりの衣類にも安心

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

中性

液体

(すすぎ2回)

343円前後

(本体900g)

25円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

界面活性剤(35% ポリオキシエチレンアルキルエーテル、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸塩)、安定化剤、酵素

 

独自チャート

 

【洗浄力】2/5点

 

洗浄成分は非イオン・陰イオン・石鹸系の界面活性剤と酵素。
【高皮脂洗浄成分】+【タンパク洗浄成分】+【ハイブリッドポリマー】によって
”汗、皮脂、ニオイ”などの見えない汚れから”泥、土汚れ”などの見える汚れまでマルチに効くとの事。

 

ハイブリッドポリマーはライオン独自の配合された成分の名前なので具体的には分からないが
口コミや懸賞雑誌などでの洗浄力の評判がはすこぶる良い。

 

濃縮洗剤よりも界面活性剤の配合種類は少なく、漂白剤や蛍光剤は無配合なのでシンプルな作り。
シンプルなのに洗浄力があるという点が好印象。

 

陽イオンも配合されているので菌対策や柔軟の期待もできる。

 

2回すすぎの安定を求める人には定番商品。

 

【香り】3/5点

 

みずみずしいアクアフローラルの香り
爽やか系で洗い上がりは微香なので、悪い評判は少ない。香りうんぬんいうほど残らない。

 

【柔軟性、素材ケア】2/5点

 

柔軟性は陽イオンが配合されているので他より多少柔らかく仕上がるかもしれないが、バリバリにならないという程度。

 

中性、蛍光剤無し、という点が素材に優しい。

 

【低刺激】0/5点

 

濃縮洗剤に比べて成分がシンプルで、すすぎ2回で残留洗剤の心配も軽減される為、
刺激が少なめの合成洗剤を求める層に人気がある印象。

 

ただ陽イオン系界面活性剤が配合されていたり、着色料、香料など普通に配合されているので、敏感肌用ではない。

 

【コスパ】4/5点

 

コスパは良い方だが濃縮洗剤には及ばない。
すすぎ2回なので水道代も浮かない。
特売ではよく見かけるので、安い時に買うとぐっとお得。

気になる口コミ

洗浄力

  • 液体の中では一番汚れが落ちる。
  • 頑固なシミに直接かけると大概落ちる。
  • 部屋干しでもにおわない。

香り

  • 爽やかな香り
  • 香りが強く感じる人と普通に感じる人と半々くらい

 
その他

  • 特売が多い
  • コスパがいい
詳しい成分情報

・水【バランス剤】
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル【界面活性剤】
・直鎖アルキルベンゼンスルホン酸【界面活性剤】
・ポリエチレングリコール【安定化剤】
・香料【香料】
・酵素【酵素】
・脂肪酸塩【界面活性剤】
・塩化ドデシルトリメチルアンモニウム【界面活性剤】
・安定化剤【安定化剤】
・クエン酸【安定化剤】
・塩化カルシウム【安定化剤】
・エチルアルコール【工程剤】
・水軟化剤【水軟化剤】
・再汚染防止剤【再汚染防止剤】
・BHT【酸化防止剤】
・防腐剤【防腐剤】
・水酸化ナトリウム【pH調整剤】
・塩酸【pH調整剤】
・着色剤【着色剤】

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ