さらさ 衣料用洗剤の口コミ、総合評価、オススメ度

さらさ 衣料用洗剤の製品情報、口コミ

画像:Amazon

 

特徴

P&G製品カタログから抜粋

 

●無添加※1も、白さも
蛍光剤・漂白剤・着色料無添加。
高活性オーガニック酵素の働きで真っ白に洗い上げます。

 

 

●洗浄力も、肌ざわりも。
自然由来の洗浄成分ベストミックスできちんと洗い上るのに、さらさはやわらかな仕上がりでやさしい肌当たり。

 

 

●つけおき不要、すすぎ一回。
面倒なつけおきなしで汚れをおとし、すすぎ一回で洗い残しもない、手間いらずのお洗濯。

 

●皮膚科医監修のもと、肌テスト済み
皮膚科の先生の監修のもと、肌テスト済み※2。
赤ちゃんの衣類にも安心してお使いいただけます。

 

※2 すべての人の皮膚に影響がないわけではありません。

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

中性

液体

(すすぎ1回)

379円前後

(本体850g)

29円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

界面活性剤(24%:アルキルエーテル硫酸エステル塩、純せっけん分(脂肪酸ナトリウム)、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、LAS)安定化剤、pH調整剤、水軟化剤(クエン酸)、ケア成分(コットンミルク)**、酵素

 

独自チャート

 

【洗浄力】1.5/5点

 

無添加と聞くとさぞ肌に優しいという印象になるが、
こちらの製品は蛍光剤・漂白剤・着色料無添加というもので、
これは無添加を謳っていない製品でもざらにある。

 

成分を見てみるとボールドジェル(液体)ととても似ているので、
ボールドジェルの一部の成分(抗菌剤や一部の安定化剤)を無くして多少無添加っぽくしたのが”さらさ”という印象。

 

もちろん香料や配合割合の差はあるのだと思うけども、低刺激なのか?という疑問は残る。

 

逆にボールドが基礎だと思うと汚れ落ちはそこそこ信頼できる。

 

 

【香り】2/5点

 

やさしい柑橘系の香り
無添加を掲げる割には香りがしっかりつくという口コミ。

 

【柔軟性、素材ケア】4/5点

 

すすぎ1回、中性で加点、無蛍光、ケア成分配合で加点

 

【低刺激】1/5点

 

着色料が無しで加点

 

【コスパ】3/5点

 

普通の洗剤に比べるとやや高い

気になる口コミ

洗浄力

  • 頑固な汚れは落ちない
  • 普段汚れはよく落ちた

 

香り

  • 無添加を謳ってるわりには匂いがキツイ
  • しっかり乾かさないと生乾きの匂いがする

 
その他

  • 肌が弱くても大丈夫だった
  • 無添加なので赤ちゃんのものも一緒に洗える
詳しい成分情報

・水【工程剤】
・アルキルエーテル硫酸エステル塩【界面活性剤】
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル界【面活性剤】
・純せっけん分(脂肪酸塩)【界面活性剤】
・プロピレングリコール 【安定化剤】
・LAS【界面活性剤】
・クメンスルホン酸ナトリウム【安定化剤】
・水酸化ナトリウム【pH調整剤】
・クエン酸【水軟化剤】
・ホウ酸塩【安定化剤】
・エチルアルコール【安定化剤】
・アルコキシル化ポリエチレンイミン【分散剤】
・DTPA塩【金属封鎖剤】
・香料【香料】
・ケア成分(セルロース系)【ケア成分*】
・エタノールアミン【pH調整剤】
・水添ヒマシ油【安定化剤】
・塩化カルシウム【安定化剤】
・酵素【酵素】
・シリコーン【泡調整剤】

 

*繊維をケアし、衣類本来の肌触りに近づける成分

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ