ファーファ液体洗剤 香りひきたつ無香料の口コミ、総合評価、オススメ度

ファーファラボ 柔軟剤の香りがひきたつ無香料洗剤の製品情報、口コミ

画像:Amazon

 

特徴

ファーファ製品情報から抜粋

 

無香料だからお気に入りの柔軟剤の香りがひきたつ♪

 

・柔軟剤の香りがひきたつ無香料の液体洗剤。

 

・ダブル抗菌防臭配合で洗浄力UP。クリアな仕上がり。

 

・抗菌剤配合でニオイの元となる菌の増殖を抑制。生乾きのイヤなニオイを防ぎます。※すべての菌に効果があるわけではありません。

 

・蛍光剤・漂白剤・香料 無添加。

 

・すすぎは2回をおすすめします。

 

基本情報

液性

状態

すすぎ回数

価格帯※1

1回の値段※2

中性

液体

(すすぎ2回)

380円前後

(本体1.0kg)

21円前後

※1価格帯の算出方法
メーカー小売り価格がある場合は”小売り価格”、オープン価格の商品は”定番価格のおおよその平均”なので、
時期や地域などで変動します。その点はご容赦ください。
(amazon、楽天24、通販の薬局、薬局実店舗などの価格を参考に平均を出しています。)

 

※2価格帯の算出方法
ドラム式で6kgの洗濯物量で計算

 

成分表示

界面活性剤(13% ポリオキシアルキレンアルキルアミン ポリオキシエチレンアルキルエーテル)

 

独自チャート

 

【洗浄力】2/5点

 

無香料を推している珍しい洗剤だが、成分を見てみると魅力は無香料だけではない。

 

非イオンの界面活性剤がメインで構成されていて、他の汚れ落ち系の洗浄助剤は無し
肌や衣服に優しく一般の合成洗剤よりだいぶ低刺激。
(陰イオン系も配合されているが石けん系の脂肪酸ナトリウム)

 

そして全素材が7種類という少なさ。(水はカウントしない)
最近の合成洗剤はたくさん機能がある分、成分は15種類くらい配合されているのが当たり前の中、
ファーファの無香料洗剤は極力余計なものはカットしてシンプルに仕上がっている。

 

界面活性剤の配合率も13%とあまり高くない。
(すすぎ2回の合成液体洗剤はだいたい25%くらいは配合されている)

 

そうなると洗浄力が低いのかと心配になるのだが、
ファーファの魅力は成分が優しい仕様なのに洗浄力の口コミはそこそこ良い。そこがすごい。
無香料にこだわっているので抗菌剤配合で消臭効果もある。

 

もちろん強い成分が配合されている製品のほうが汚れ落ちは上になるかもしれないが、
毎日の洗濯に必要な洗浄力は十分持ち合わせている。

 

色々な機能満載の洗剤が出る中で、”シンプル イズ ベスト”とどーんと構えているのがファーファの洗剤。

 

【香り】5/5点

 

無香料。
お気に入りの柔軟剤の香りを邪魔されないのは嬉しい。
洗濯物に香り自体付けたくない人も一定数いるので、無香料を推している洗剤は貴重

 

【柔軟性、素材ケア】3/5点

 

非イオン系&石鹸系の界面活性剤なので、衣服は一般的な合成洗剤より柔らかく仕上がるし繊維にも優しい。

 

【低刺激】4/5点

 

非イオン系&石鹸系の界面活性剤で低刺激、成分がシンプルで少ないので敏感肌の人でも試してみる価値あり。

 

【コスパ】4/5点

 

コスパも悪くない。

気になる口コミ

洗浄力

  • 頑固な汚れはあまり落ちないが、普通の洗浄力はある
  • 洗い上がりは物足りないのでたまに漂白剤を入れてなどで洗濯している
  • キレイさっぱり洗いたいなら洗い上がりは物足りない

 

香り

  • 本当に無香料なので香りが嫌いな人には向いている
  • 無臭なので柔軟剤の香りがひきたつ
  • 部屋干しでも嫌な臭いがしない
  • 妊娠中の悪阻が酷い時に無臭なのでとても助かった。

その他

  • 界面活性剤使用量が他の洗剤に比べて少ないから使用している。
  • 他社のおしゃれ着洗い洗剤(エマール&アクロン)よりも界面活性剤使用量が少なかったので、おしゃれ着洗いとしても使用できそう
  • アレルギー体質だけども痒くならなかった
詳しい成分情報

・水【バランス剤】
・ポリオキシアルキレンアルキルアミン【界面活性剤】
・ポリオキシエチレンアルキルエーテル【界面活性剤】
・抗菌剤【抗菌剤】
・アクリル酸系ポリマー【粘度調整剤】
・脂肪酸ナトリウム【界面活性剤】
・ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム【水軟化剤】
・防腐剤【防腐剤】

 

 

PR


TOP コンセプト プロフィール お問い合わせ